親が見る小学生の家庭学習

子供たち二人とも早生まれ。

用意するもの 英語検定 高校受験準備

セブンのマルチコピー機で英検用証明写真を印刷したので注意点などを解説します!

投稿日:

セブンイレブンのマルチコピー機で証明写真を印刷

今時というか、昔からかもしれませんが、今ではデジタル機器が普及してきたおかげで、証明写真もちゃんと印刷したものなら家でも簡単に作ることができます。

我が家も英検3級のために息子アキロウの証明写真が必要になったので、家で印刷してセブンイレブンのマルチコピー機で印刷してきちゃいました!

しかし、いざ、実際にセブンイレブンのマルチコピー機に行くと家で手順を確認したのにも関わらず、あたふたして時間がかかってしまう始末に…。

今回はそのセブンイレブンで英検用証明写真を印刷した時に感じた注意点やセブンイレブンで印刷することのメリット・デメリットなどをお伝えしたいと思います!

セブンイレブンのマルチコピー機で証明写真を印刷するときの手順と注意点

セブンイレブンのマルチコピー機で証明写真を印刷するとき、手順としては以下になります。

  1. 家で写真を撮影(背景は無地で白がオススメ)
  2. 【Wi-Fiを使う場合】セブンイレブンのマルチコピー機用アプリをダウンロード
  3. 実店舗でマルチコピー機で証明写真を選択
  4. 顔の修正・大きさ調整
  5. 印刷確定

でした!

セブンイレブンのマルチコピー機で証明写真を印刷するときの注意点

実際に証明写真を印刷して注意が必要だなぁと感じたのは、2番目のセブンイレブンのマルチコピー機用アプリをダウンロードすることです。

多分、公式ページの手順にはちゃんと書いてあったかと思いますが、我が家は、写真のデータをUSBメモリなどの外部媒体には保存せずにそのまま私のスマホ1つで印刷するつもりだったんです。

公式ページにはWi-Fiで画像を飛ばすことができるという旨の記載がありましたし、今までもセブンイレブンのWi-Fiは使ったことがあるため、それほど気にしないでいましたが…

そのWi-Fiを使うためには、専用のアプリをダウンロードしなければならないことにマルチコピー機を動作していて気づきました。

セブン−イレブン マルチコピー
セブン−イレブン マルチコピー
開発元:Fuji Xerox Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ですので、コピー機の前で慌てないように事前に家でダウンロードしておくのをお勧めします!

英検用証明写真をセブンイレブンで印刷するメリット

実際にセブンで印刷してみて、非常にメリットばかり!と感動しました。

  • 子どもを証明写真機に連れていかなくていい
  • 値段もお手頃
  • 顔の位置・肌の修正ができる

メリット1:子どもを証明写真機まで連れていかなくていい

メリット1としては、やはり

子どもを証明写真機まで連れていかなくていい

というのは大きいです。

ただでさえ忙しい受験生を休みの日に学生服を着せて、写真機まで行かなくていいため親としても子としても負担が減ったと思います。

メリット2:値段もお手頃

メリット2は、写真機よりも250円ということで値段がお手頃ということです。

これから受験する際にも証明写真というのはついて回ると思いますが、昔だったら証明写真って1000円くらいしていましたよね。。

それがきれいな用紙に印刷してもらえて、自分好みの写真を選ぶことができることを考えると250円って安いと思います!

プリンターで印刷すると水性インクですので、水濡れとか心配でしたが、マルチコピー機の場合はそういった心配もありません。

(インク代も高いですしね・・・。)

メリット3:顔の位置・肌の修正ができる

修正っていっても、今時の加工という感じではありません(笑)

息子の顔は息子のままで、若干思春期特有のニキビが目立つ状態なので、そのニキビをごまかすために、美肌修正を利用しましたが、違和感はありませんでした。

また、顔のサイズも大きくしたり小さくしたり、右寄せ・左寄せなどの細かな修正ができるので、家でサクッと撮ってセブンで修正できる!というのはメリットに感じます。

セブンイレブンで証明写真を印刷するデメリット

ただやっぱり実際に体験してみて少しだけデメリットがあるかなと感じましたので、この点もお話したいと思います。

  • 背景が無地(白など)を選ばなければならない
  • 一人では難しい
  • 前もって印刷する手順を考えておかなければならない

デメリット1:背景が無地(白など)を選ばなければならない

これは、まぁ普通のご家庭でしたら壁紙が白系が多いと思いますので、問題はないと思います。

でも中にはすべて木調であったり、タイル張り~とかその他、ご家庭のご事情もあるかなと思いますので、一般的な証明写真機を利用するよりもデメリットに感じる側面があるかもしれません。

我が家でも、完全な無地!というよりも壁紙自体に少しライン(凹凸)がある感じでしたが、撮影して美肌修正したら全然目立たなくなりましたよ。

デメリット2:一人では難しい

今は自撮り棒とか、撮影用の三脚などをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、そういった道具がない場合、一人で証明写真を撮影するのは難しいかなと思います。

子どもの場合は、親が撮影してあげればいいだけなのですが、ビジネスマンの方など一人で撮影しなければならない・・・という場合は、証明写真機を利用した方が早いかもしれません。

デメリット3:前もって印刷する手順を考えておかなければならない

私がそうでしたが、私自身少し手順等をシミュレーションしておかないと心配になるタイプなので、今回は少し慌ててしまいました。

ですので、そういった方はきちんと前もって、Wi-Fi利用なら前もってアプリをダウンロードしておくなどの下準備をしておくといいと思います。

まぁ、それほど混んでいない時間帯でしたら、アプリのダウンロードもセブンで簡単にできますので、そこまで大変なデメリットではないですがね…。

セブンのマルチコピー機で英検用証明写真を印刷した時についてのまとめ

今回、息子が英検3級を受けることになり証明写真が必要になりました。

今年はコロナ禍の影響で、ただでさえ、土日はオープンスクールなどの行事が盛りだくさんで親も子も疲れてるところでしたが、英検の証明写真は平日の夕方にパシャっと撮って、日中私が、印刷しに行くということができたので非常に良かったです。

この方法だったら、もしも当日、証明写真を忘れた!!という時にもコンビニに寄って印刷できるかもしれないので、スマホに子どもの証明写真用の画像を1枚は用意しておくのもいいかもしれませんね。

(もちろん、前もって準備することが大事ですが。(笑))

それではみなさんも英検が無事に受かってますように~!

-用意するもの, 英語検定, 高校受験準備

Copyright© 親が見る小学生の家庭学習 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.