親が見る小学生の家庭学習

子供たち二人とも早生まれ。

小学生の家庭学習 教育費節約 漢字検定

漢字検定は楽天ポイントが実際に使える!貯まる!

投稿日:

漢字検定に楽天ポイントが使える!貯まる!

春も過ぎ、息子も小学6年生になりましたが、昨年度に諸事情で受けることができなかった漢字検定6級を今回、2017年6月18日の受検で受けることにしました。

漢字検定6級試験問題集(’15年版) [ 成美堂出版株式会社 ]

価格:
712円

(2017/05/17 11:13時点 )

感想:2件

前回より、漢字検定の申込には楽天を通じて支払うことができる楽天Payの存在は知っていましたが…、なんとなく怖い?と思って、前は使わなかったんですね。

今回は、楽天ポイントも貯まっていたということもあって、何気なく、漢字検定を楽天Payで支払うことにしました!

そしたら、なんと6級の漢字検定料である2,000円は丸々、楽天ポイントで支払うことができて、なおかつ、支払った分の楽天ポイントが付いたではありませんか!

今回は、漢字検定で楽天Payを使う場合の使い方や楽天ポイントがどれだけお得なのか?についてクレジットカード払いと比較してみたいと思います。

漢字検定料を楽天Payで支払う方法

まずは漢字検定の公式サイトから画像をお借りして説明していきます。

kanjikente_rakuten_top

右側にある楽天Payというものを選びます。

kanjikente_rakuten_kakunin

楽天会員であるかどうかのチェックと内容の確認があります。

以下からちょっと端折りますが、様々な漢字検定の申込と同様の内容をチェック(個人情報に関してなど)し、受講する人の名前や年齢、住所、メールアドレスなどを入力します。

その後に、申込番号が表示されるページがありますので、そこの申込番号をメモり、楽天の公式ページに飛ぶような形になります。

その楽天公式ページには親である私のIDでログインをし、楽天Payで支払いを選択するという段階になります。

これは一瞬、安心しました。

息子名義の受検申込には息子の楽天IDしか使えない?と心配だったので、親のIDで使えることを確認できたので今後も使っていこうと思います!

 

楽天Payを使用する場合には、楽天に登録してあるクレジットカードを通じて支払うか、または貯まっている楽天ポイントを使用して支払うかを選択できました!

私の場合は、楽天ポイントを集めるのが好きなので(笑)、貯まっていた楽天ポイントで受検料である2,000円を支払うことに。

最初はすべて楽天ポイントで支払ってしまったら、楽天ポイントは貯まらないかな~・・・と思っていましたが、なんと20ポイント分も楽天ポイントがついているではありませんか。

漢字検定の受検料は楽天Payで払うのとクレジットカードで払うのどっちがお得?

せこい私は、一瞬頭で考えました。

漢字検定の受検料でもポイントが貯まった方がいいかな・・・と。

そこで計算しましたよ!

楽天Payで支払う場合

楽天Payで支払う場合は、基本的には楽天Payに登録しているクレジットカードを通して支払うという形になります。

ですので、私のクレジットカードの場合は、200円で1ポイント貯まるものですので、受検料2,000円を支払うとクレジットカード会社のポイントが10ポイント貯まるという計算になりますね。

それにプラスして、楽天ポイントが20ポイントつくので、30円のキャッシュバック的な感じになります。

と、私としたことが肝心の楽天カードで楽天ポイントが倍になるかどうか、のチェックを怠ってしまいました・・・。

次に申し込むときはちゃんと楽天カードで楽天ポイントが倍になるかチェックしたいと思います!

楽天カードでポイント生活はじめよう!

漢字検定公式サイトでクレジットカードで支払う場合

漢字検定公式サイトではコンビニ支払いとクレジットカード支払い、楽天Pay支払いが選べます。

ただ、かなり田舎に住んでいる私からするとコンビニはなかなかめんどくさい・・・、ということでいつもクレジットカードで支払っていました。

その時には、クレジットカード会社のポイントとして10ポイントつきますね。

ポイントを最大限に貯めたい!と思う方は〇〇日はポイント2倍!とかいう日に狙うのがいいですが、それでも20ポイント(20円相当)ですね。

最大限にポイント貯めるなら、楽天Payでクレジットカード払い!

私の場合は、楽天ポイントが貯まっていたということで、楽天ポイントで支払ってしまいましたが、最大限にポイントを貯めたい場合は楽天Payでクレジットカード払いするのが一番ですね。

たかが30円でも、次回の漢字検定分を考えれば塵も積もれば山となるですよ!

漢字検定に楽天ポイントが使える!貯まる!のまとめ

漢字検定、小学校の間にできれば4級まで取っておきたいところですが、2月にはマイコプラズマ肺炎で勉強があまりできなかったということで先送りにしたのが痛いです・・・。

順調にいって、10月に5級、2月に4級といって中学の間に準2級まで取れれば内申書的にはいいかな~と思っています。

そのためにも何度も漢字検定を受ける予定なので、やっぱり楽天ポイントの恩恵にはあずかりたいものです。

-小学生の家庭学習, 教育費節約, 漢字検定

Copyright© 親が見る小学生の家庭学習 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.