親が見る小学生の家庭学習

子供たち二人とも早生まれ。

幼稚園 幼稚園で使う小物

移動ポケット(マルチポケット)は面倒?市販品やクリップの注意点

更新日:

移動ポケット(マルチポケット)って?

移動ポケットって知ってますか?

マルチポケットともいわれるらしいですが、女の子などがよく腰に下げていてポケットの効果を発揮しているもののことです。

我が家も衣替えの時期になって、ポケットにハンカチやポケットティッシュを入れるように指導されました。

しかし、持っているズボンは安物のズボンのせいかほとんどポケットがなく・・・、移動ポケットなるものを作りました!

移動ポケットを作った理由

前にも触れていますが、移動ポケットを作った理由はズボンを買い直すと高くつくと思ったからです。

お恥ずかしい話ですが、うちでは西松屋やしまむらで購入しているおよそ500円~1000円以下のズボンばかりで、これらのズボンにはあまりポケットがついていないんですよね。(ポケットっぽいものが付いていてもフェイクだったり・・・。)

そして女の子もののズボンだとポケット付きのズボンですと1500円~2000円くらいしてしまう・・・(ウッ、母、ちょっと考える・・・。)

よって移動ポケット作りを決意したわけです。(至って動機は不純です(笑))

移動ポケットの作成って面倒?

移動ポケットの作成自体は比較的、簡単でした。

スモックや袋関係を手作りしたときのあまり布でもできるので、時間が空いた時にちょこちょこと進めるだけで簡単に作成できますよ。(作成手順として裏返すので、パッチワーク調の布地にしても大丈夫だと思います。)

型紙などもネットにあふれているので裁縫が苦手な人でも安心♪

もちろん、市販品もありますので、裁縫がどうしてもダメっていう人でも購入できるので安心です。

移動ポケットの市販品の価格は?

移動ポケットの市販品の価格は、イオンなどの大型店舗で探した感じですとおよそ1000円~1600円ほどが相場のようです。

楽天市場などではその中でも安いものが扱っているようですね。↓

【すみっコぐらし】ポケットポーチ★ハッピースクール★ CU54401子供用/移動ポケット/女の子/フリーポケット/ポーチ/通園 通学/入学祝い/キッズ

価格:
1,319円

(2020/05/29 15:54時点 )

感想:0件

中にはハンドメイドの移動ポケットも販売してるところもあるようですので、自分好みのものを探されると良いかと思います。

ただこの移動ポケットを買うときも作るときも以下の点を気を付けた方が良いです!

移動ポケットを購入するときに気を付けること

移動ポケットを購入するときに気を付けることは、クリップは高いのを選ぼう!です。

私自身、移動ポケットの作り方をネットで調べて、その中で100均のクリップ(名刺ケースなどに使われるもの)を活用しているというのを見かけました。

作成を決意した動機が不純ですので(笑)、できるだけ安く済ませたいと思った私は、100均で移動ポケットのクリップになりそうなものを探して、無事に108円で3つセットのクリップをゲットできて安心していたのですが・・・。

せっかく作った移動ポケットを着用した初日、クリップ部分が痛いと言い出し、そのときは慣れていないせいだと思いました。

しかし2~3日ほど経った時も痛いと言って途中で取ってしまったと先生から伺いました。

そしてしばらく、つけないようにしていたのですが、同じ園のお母さんに相談し、市販品の移動ポケットを見せてもらったところ、『ん?クリップが若干違う??』ということに気付きました。

移動ポケットのクリップは痛くないものを

最初は、市販品のクリップと100均のクリップにパッと見た感じでは違いが見つけられなかったのですが、よーく見ると市販品のクリップは外側も中側も丸くなっていました。

子供のお腹に当たる部分が丸い形状になっているんですね。

反対に100均の安いクリップの方は、外側は丸く、内側は垂直になっているのです。

大人だったら大した違いに感じないかもしれませんが、この違いが子供にとっては痛いクリップになっていたようでした。

**ポケットバック用クリップ 単品

価格:
319円

(2020/05/29 15:55時点 )

感想:0件

ちなみに↑このタイプのクリップだとうちの子は痛いというと思います。

購入するときもクリップに注目!

移動ポケットを購入する時は柄で選んでしまいがちですが、クリップの形状に注目する必要があります。

先ほどは市販品は丸かったというお話でしたが、イオンなどの大型店舗で『痛いっていうし、買うかな・・・、でもせっかく作ったのに1000円?もする(T-T)』って思ってよーく、市販品の移動ポケットを見比べていたところ、市販品にもクリップの違いがあることに気付きました。

市販品のものでも比較的安いもの(1000円以下くらい?)ですと、安いタイプのクリップが使われているものが多かったです。

反対にやっぱり市販品で高いもの(1500円以上)するものだと両側ともに丸かったです。

 

今回は市販品が1000円以上もすることを考えるとせっかく作ったのだから作った移動ポケットのクリップを高いものに買い替えることにしました!

もうここまで来たら丸いクリップでも痛い!といったらズボンを買い直そうと思ったくらいです。

幸いなことにやっぱり両側丸いクリップは痛いということなく一日中つけてくれているのでほっと一安心です・・・。

まとめ

移動ポケットを作るときも買う時もクリップの形状に注意しましょう!

市販品でも痛いクリップを使用しているものがあるので、購入する際はよーく注意して探してくださいね。

今はネットでもアップでクリップが表示されているので判断基準になると思いますよ。

-幼稚園, 幼稚園で使う小物
-, ,

Copyright© 親が見る小学生の家庭学習 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.